Menu
Arrow
Arrow

ダウンロードしましょう!

0 Comment
  1. sitemap.xml        検索エンジンに、サイトURLを認識してもらうためのものです。検索エンジンのロボットは世界中のWebページを辿り、新しいWebページを発見します。しかしながら、発見したページのすべてのリンクを巡回するわけではありません。そこでsitemap.xmlを作成することにより、関連ページを検索エンジンに報告することができます。
  2.  urllist.txt Yahoo!      限定となりますが、(1)の保険的な立ち位置です。もし、(1)がうまく機能しない場合などに、予備としてURLの一覧表を示すことで、検索エンジンの巡回を促します。
  3.  ror.xml       現在で、は効果の是非が問われていますが、sitemap.xmlについての保険的な立ち位置で、念のため作成することをおすすめします。

以上3つのファイル以外にも、必要に応じてsitemap.html(HTMLサイをダウンロードして活用するのもよいかもしれません。

ただし、sitemap.htmlはtableタグを使用しているため、SEO対策上は好ましくありません。サイトマップを自作する時間が無く、かつページの更新頻度が多いのであれば、個人的には使用しでもよいのではないかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です